これからの時代を生きる力を身につけるために

  • 学んだことを人生や社会に生かそうとする学びに向かう力、人間性
  • 実際の社会や生活で生きて働く知識及び技能
  • 未知の状況にも対応できる思考力、判断力、表現力
    (文化省HP引用)

これらの力を身につけることが、子どもたちがこれからの時代を生きる力につながります。
その力を養えるよう、学研生野屋教室・東陽教室では、夏休みに以下のキャンペーンと体験学習を実施します!

①夏休み体験学習

「英語」コース、「英語アドバンス」コース

年長・小学生を対象に「英語」コース、「英語アドバンス」コースの体験学習を実施します。


対象 年長・小学生
【内容】

【英語コース】
通常の教室学習時間に「8回の英語学習」を追加します。

【英語アドバンスコース】
現在の学習コースに「英語アドバンス4回」を追加します。

【受講料】

英語コース 4,400円
英語アドバンス 7,700円

「読解・作文」コース/「理科・社会」コース


対象 【読作】小学3〜6年生 ※読解・作文コース末受講の方
【理社】小学5・6年生 ※理科・社会コース未受講の方
【内容】

通常の教室学習時間に読作/理社の学習を8回追加します。

【受講料】

各コース 4,400円

②全員入会金0円キャンペーン


5月1日〜8月16日付入会で学研教室に入会いただいた方の、通常5,500円(税込み)の入会金が0円になります。

【期間】 5〜8月
【対象】 幼児・小学生・中学生

学研教室の特徴

学研教室では子どもたちに学ぶ喜びと自信を持たせられるように、個々の持てる力に合わせて、学力の育成を図ります。

4つの指得方針

1.基礎学力の定着を図ります。

学研教室では、すべての教科の基礎となる算数(数学)と国語の学力、どちらも重要なものと考えています。
繰り返し学習と毎日の家庭学習により、しっかりとした基礎学力の定着を図ります。
また、教科書で学べない、より深めた内容なども学力の定着のために必要な部分は学習します。

2.「無学年方式」で一人一人を大切にします

学校の進度や学年にとらわれず、子どもたちの学力や性格をしっかり把握して、子どもの理解に応じた指導をします。
わからないところに戻って学習できるのはもちろん、余裕のある子どもは先戻り学習も可能です。
個々のペースで学習することで、本当の学力を身につけます。

3.自主的な学習態度・能力をはぐくみます

子どもたちひとりひとりの学力に応じた最適な教材を与え、適切なアドバイスをすることで、自分からすすんで学習する態度や能力を育てます。

4.楽しく生き生きと学ぶ徳育面を重視しています

楽しく生き生きとした学びを支えるのは、指導者の的確なアドバイスや励ましであり、子どもたち同士のふれ合いです。
コミュニケーションを大切にし、社会生活の基本ルールを身につけさせ、知・情・意のバランスのとれた子どもを育てます。

5つの指導システム

学研教室は子どもたちの主体性を活かし、自学自習の習慣を身につけ、効果的な学習ができるよう、以下のシステムで掲導しています。

1.一人一人の学力や適性に応じた個別学習

お子様の学力や通性をしっかり把曜し、学習の出発点を決定し、びったり合った学習計画を立てます。
いつでも、どごからでも学習できるので、安心して取り組めます。

2,算数(数学)・国語の同時並行学習

算数(数学)・国品はすべての救料の基理です。
この2教料を切り頑さず、同時並行的に学習することで、学力の土台を策きます。

3.週2日の教室学習と毎日の家庭学習(宿題学習)

選2回の教室学習で、お子さまの学習指導とサポートをしていきます。
教室学習日以外の日は、宿題で家庭学習をします。
週2回、教室に維続して通うこと、教室日以外は家庭で学習することで、学習の習慣化と学力の定着を図ります。

4,短時間集中学習

1回の学習時間は30〜50分程度です。
子どもたちが集中して学習できる時間は、通常「学年×10分土10分」。
この限界を超えて学習しても、効果は上がりません。
集中して学習するから効果が上がるのです。

5.くり返し学習

1回の学習だけでは、すべては身につけられません。
学習したことを定着させるためには
忘れかけたものを再学習する、ということをくり返す必要があります。
くり返し学習で、学力の定着を図ります。

(学研教室HPより引用)

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせについて

授業中は電話に出られない場合がございます。その際は表示された電話番号に折り返しご連絡させていただきます。
学習内容や指導について、入会のお申し込みなどまずはお気軽にお問い合わせください。

学研生野屋教室

学研東陽教室