これからの教育は、大変革期を迎えています

これから小学校にご入学されるお子さまは、戦後70年で初となる「教育大改革」を経験することになります。2020年度からの「大学入試改革」については、報道などでご存知の方も多いことでしょう。

大学入試は「思考力」や「判断力」「表現力」「応用力」などを問う試験内容へと段階的に変更され、暗記や計算といった目に見える力だけでなく、見えない力が重視されていきます。

学習意欲や学習習慣が見えない力の土台となるため、早い時期からの習慣づけがますます求められるようになります。これからの時代を生きる子どもたちに必要な見えない力を、学研 生野屋教室の学ぶを通して身につけていきませんか?

学研 生野屋教室はこんな教室です

学研 生野屋教室に通う子どもからはこんな声をいただきます。

  • 学校の授業に簡単についていけるようになった
  • 難しいと言われた志望校に合格できた
  • 集中力が身についた!
  • 学校の成績があがった!
  • 先の学年の授業ができて面白い!
  • わからないところがわかるようになった!
  • ケアレスミスが減って、テストの点があがった!

このような言葉をいただいております。
学研 生野屋教室では、無料体験学習も実施しておりますので入会をご検討中の方はまずは無料体験学習からお申し込みください。

適正や学力に応じた学習、自ら学ぶ力を身につける

学研教室は、授業形式の塾ではありません。自由な時間に来室して、先生が用意した課題を行う「自学自習」の教室です。自分の学力に応じた教材で学習できるので、いつでもどこからでも、無理なく無駄なく取り組めます。

つまり上の学年の内容に進んだり、わからないところに戻ったりすることもできるんです。

毎日の家庭学習(宿題)と、週に2回の教室学習で学習習慣も身につきます。

先生がしっかりサポート!

学研教室の先生は、子どもたちが教室で学習したプリントはもちろん、宿題もすべて採点します。
そのため、一人一人の学習の理解度を的確に把握しています。

つまずいたときには、その原因を探って苦手を克服する手助けをすることができます。

また、保護者の方との面談も行い、学習の様子や成績をフィードバックしたり、相談に乗ったりしています。

学習指導要領に対応した、よくわかる教材

学研教室の教材は「わかる」から「定着」まで、一連の学習の中で学力がしっかり身につくように構成されています。

内容は、教科書の項目よりも細かく分かれています。そのため、しっかり理解ができて、つまずくことなく学習できるのです。教材には考え方の説明もあり基本の問題から応用というようにまとまっています。